何度も行ったことがある街でも、知らないものがたくさんあった

テレビ東京の番組「出没!アド街ック天国」で、6月24日に新宿区中井が取り上げられたので、録画して見てみました。放映の1週間ほど前に目白大学での勉強会のために中井へ行って、ついでに中井御霊神社へ立ち寄ったら、境内に告知があったので録画することに決めたというわけです。
番組のベスト20に取り上げられたうち、私が知っているのは妙正寺川(15位)、八つの坂(10位)、目白大学(5位)、林芙美子記念館(4位)、そして中井御霊神社(3位)でした。といっても本当になじみがあるのは川と坂と大学だけで、中井御霊神社については放映直前に立ち寄って初めて存在を知ったくらいです。
中井で染め物が盛んなことや、漫画家の故・赤塚不二夫氏が中井に住んでいて、ゆかりの店がたくさんあることなどは、番組を見て初めて知りました。私は中井に何度も足を運んだことがありますが、番組では知らないものが本当にたくさん取り上げられていたので、駅と目白大学の往復だけだったことを改めて実感しています。

早起きは三文の得と言う諺は利に叶っていた

昔祖母が『早起きは三文得だから、早起きは良いんだよ。』とよく言っていました。
子どもの頃は意味が分からなかったけれど、年を重ねた今なら分かります。
早起きはしたら最初は頭がぼーっとしていますが、窓を開けて朝一の涼しく気持ちの良い空気を吸うことが出来ます。朝食作りにも時間をかけることが出来て家族も沢山食べてくれます。
そして何より体の調子が良いのです。頭がスッキリして思うように体が動き活動的になります。
休日などは『朝はゆっくりしたい』と言う気持ちになります。朝をだらだらしていたら、どうしても1日中だらだら過ごすようになり、昼から外出してもすぐ夕方になり活動時間が限られます。
そこをあえて早起きをしてウォーキングをするのです。ダイエット効果も期待出来ますしね。
ウォーキングをしているうちに、涼しい空気に触れ頭がスッキリしてきます。体が温まった所で帰宅して洗濯や調理などが効率良く進むのです。
そして家族の時間が増える。良いことずくしです。
今では良い事を教えてくれた祖母に感謝しています。